.

.

 

太平洋航空博物館パールハーバー    
Pacific Aviation Museum Pearl Harbor


戦艦アリゾナ記念館    
USS Arizona Memorial


戦艦ミズーリ記念館         
Battleship Missouri Memorial


                         オアフ/ホノルル
  • 一式機動四十七粍速射砲
  • 零式艦上戦闘機二一型[A6M2]
  • 九一式魚雷改二
  • 九二式歩兵砲

 


●以下の写真と情報は「南方企業調査会」さんから●
.

戦記と照らし合わせながら真珠湾を見て回るのはなかなか楽しい体験でした。
撃沈されたアリゾナにも行きましたが、
沈没地点から対岸までの距離が非常に狭く、
その状況で爆弾や魚雷を命中させた日本海軍の技量にあらためて驚きました。

,


太平洋航空博物館
日本軍の攻撃から生き延びたという格納庫を改造した航空博物館。
フォード島に2006年12月6日オープン。
一式機動四十七粍速射砲
零式艦上戦闘機二一型[A6M2]
昭和39年、ソロモン諸島パラレ島の密林から回収された残骸から復元されたもの。中島飛行機製(N58245)、第二〇一航空隊所属機。
修復では米国製エンジンに換装され、飛行可能となった。前のオーナーは南部空軍(Confederate Air Force)。
ここでは、空母「飛龍」の甲板が再現されている。マーキングは第二航空戦隊二番艦「飛龍」所属を示す。
搭乗しようとしているのは第二次攻撃隊制空隊の西開地重徳一飛曹。攻撃の後、ニイハウ島に不時着することになる。

.

.


戦艦アリゾナ記念館
▲甲標的の潜望鏡と、九七式艦上攻撃機残骸。
▲九一式魚雷
平成3年に真珠湾の海底から引き揚げられた航空魚雷。搭載機の操縦士は安江巴海軍一等飛行兵(当時)。

関連→東白川村・平和祈念館

.

▲「九一式魚雷改二」「長1446」「昭和十六年造」の文字が残る。
右は模型の尾部。この木製の安定板で水深の浅い真珠湾でも雷撃が可能となった。

.

.


戦艦ミズーリ記念館
▲九二式歩兵砲

H23.7.26

 

 

[帝国陸海軍現存兵器保有国一覧]リストへ

[依代之譜]よりしろのふ トップへ